暗号資産の動き

ビットコインがここ数カ月で急激な値上がりをしているのはご存じですか?

これはビットコインに限らず他の暗号資産も値上がりの動きがあります。

そんな中、

米プルデンシャル元CEO、ビットコインは「安全資産」

https://www.coindeskjapan.com/75514/

米大手金融機関プルデンシャル・セキュリティーズの元CEOが暗号資産が今後の動きについて前向きな発言がありました。

海外時間に入りXRPが上昇すると12000ドルを突破に成功、129万円台に達したところで125万円台に急落するもすぐに128万円台に切り返すと、レジスタンスを突破、戻り売りもこなしたことで買い安心感も出たせいか132万円近辺まで値を上げている。

https://news.fxcoin.jp/detail.php?id=1439

このサイトでの詳細がありますが、全体的に暗号資産の高騰があります。

現在日本での暗号資産はコールドウォレットでの管理が支流となりました。

金融庁、交換所の預かり資産コールドウォレット化95%義務づけ

https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1229185.html

今年改正された暗号資産(仮想通貨)の法律で今までホットウォレットが支流だった、暗号資産の管理がコールドウォレットが基本となりました。

ですが、現状はコールドウォレットではPINコードと呼ばれる暗証番号形式が多くセキュリティ度は消して強いものではなかったですが、最近指紋認証で有名なMoriXから指紋認証付きコールドウォレットが発売となりました。

まだだいだい的に情報は公開されておりませんが、暗号資産とアジアンバンクで資産運用を考えている方は是非ご検討ください。

関連記事

  1. リスク対策してますか?

  2. 現在の状況のご報告

  3. 2020年のボーナスの使い道1位は

  4. 銀行情報について

Translate »